元ブライダルスタッフによる、結婚式のための整体ロミロミ

投稿日: カテゴリー: Blog, NEWS, お客様, ブライダル, 整体ロミロミ

ブライダル整体ロミロミ

父のお客様が、結婚式を控え。。。

 

お式2ヶ月前までは、

お体の調整をする整体ロミロミをしてきました。

 

が、お式が迫ったそのときは、

 

「任せて!デコルテ!」

「まかせて!二の腕!」

「まかせてーーー!全方位エレガントな首ライン!」

 

少しアプローチを変えさせてもらいました。

 

お肌はもともときれいで、花嫁さんらしい血色をお持ちなので、

きっとドレスも白無垢も似合うだろうな〜と想像しながら、

ドレス用の体のラインをつくり、

白無垢用のフェイスラインをつくりました。

 

元ブライダルスタッフって誰だ?

 

私、両親のすすめで

ブライダルのお手伝いをさせてもらっていた時代がありました。

 

「メモをとる子ね」と呼ばれていました。

物陰で書き込みをする姿をよく見かけられていたようです。

 

 

メイク、着付けから前撮り、

チャペルも神前式も、披露宴もカジュアルなパーティも、

最初から最後までご一緒させていただきました。

 

ブーケの持ち方、

歩き方、

写真の撮られ方、

 

チーフやオーナーは忙しいですから、

カメラマンやプランナーの方の指示を小娘が受け、

伝達し、(メモをとり)サポートスタッフとなり走ります。

 

あの時代の勉強は20年後の今日もいきています。お世話になった先生方、ありがとうございます!!いつも思い出し感謝の心を送っています。

 

 

 

花嫁さんは誰もが美しいです。

たくさんの新郎新婦さんを見ましたが、

 

 

主人公は輝いていて美しいです。

「その日」は全てが味方!みたいにきれいです。

肌のコンディションや、ダイエットの成果なんて関係ないくらい美しくなってしまうものです。

 

結婚式のあと、大切な、素敵なお写真も見せていただきました。

普段通りの笑顔がとても素敵でした。

 

彼女の、お化粧していなくても明るい唇の色や、頰のピンク。

透き通るような光の中で、冬の花嫁さん、
そこだけお花が咲いてるみたいに可愛かったです。

 

あ〜自分まで幸せになった気分だな〜。

 

大切な、幸せな贈り物を、ありがとうございました。