プロフィール

鈴木里佳
13339564_1726479010973647_8597374289484642070_n

静岡県掛川市
整体師の父親と、エステティシャンの母親のもとで「からだ工房フミユ」にてロミロミセラピストとして修行10年。ロミロミスクールや整体スクールのサポートをしながら、全米ヨガアラアンスを取得しヨガインストラクターとなりました。

2015年9月、静岡県牧之原市にエアリアルヨガのできる床暖房スタジオヨガイーストをオープン。

運動が全くできず、跳び箱は1段も跳べず、
50M走れば10秒を超えてしまい、おまけにあまり美しくない子供でした。

「100%は他人から見えない。120%になったとき、ようやく20%が他人から見えるのだ」という的確な父の助言の元で、

男らしくタフに育てられました。

大学卒業後、3年間会社員生活をしました。
留学生斡旋会社→ゼネコンの受付事務。

フラメンコダンサーになるつもりで脱サラ。

しかし、運命的にハワイの伝統医療「ロミロミ」と出会い、(他にもいろいろな出会いあって)2年間ハワイで生活をしました。サーフィンに明け暮れながらもハワイ州マッサージライセンス試験に合格し、帰国後本格的にロミロミスクールを始めました。

ロミロミセラピストとしてお客様と触れ合う中で、
「私たちの体の不調のほとんどは、からだの使い方のクセが原因なのだ」といてもたってもいられなくなり、

2008年、全米ヨガアライアンスを取得しました。

いざヨガインストラクターとして活動してみると、
ヨガによる怪我の相談や、
多様なスタイルのヨガの中で悩むお客様がとても多いことに驚きました。

”からだが固くてヨガができなくて悲しかった”
”ポーズができなくてクラスで疎外感を感じた”
”整然とした美しいヨガ哲学に心がいたむ”
”生活スタイルに罪悪感を感じるようになってしまった”
”ヨガに縛られてしまった”

そんな方々がもう一度ヨガと楽しい気持ちで出会い直してほしい!と感じ、

精神面にはあえてフォーカスせず、
体をいろいろな視点でうごかすだけというレッスンを開始しました。

私の提案するヨガも、多様なスタイルの中のひとつにすぎませんが、

「四季」を軸に、ただただ一緒に体を動かすだけ!心のケアは一切うたいません!

「ヨガは自分の人生で一番大切なもの、好きなものを楽しむための道具であってもいい」

というコンセプトです。

現在も、
精神面よりも身体的な要素に特化したヨガを行っています。エアリアルヨガのポーズ エアリアルヨガのポーズ[/caption]

 

 

button02