キッズヨガ掛川

キッズヨガでいのちの音を感じてもらう

投稿日: カテゴリー: Blog, NEWS, キッズヨガ

キッズヨガ

キッズヨガにおよばれ〜!!

静岡県牧之原市の榛原ライフセービングさんのまきっずにて。

榛原ライフセービング →https://haibaralifesavingclub.jimdo.com

そうですよ、あの、ライフセーバーさんたちの。

夏になると

筋骨隆々のかっこいいお兄さんお姉さんが

赤と黄色のお洋服を着ていますよね。

 

「チームワーク」「いのち」「気持ちの切り替え」

ライフセービングで今まで教わってきた子供たち。

 

これをキッズヨガのプログラムに注入いたしました!

 

そして、ナースのママが

本物聴診器を持ってきてきださいました。

キッズヨガこころと体

一番最初に手のひらから聞いたお友達の心臓の音と、

 

聴診器を当てて耳から聞いた心臓の音と、

 

「きこえる」は同じだったかな?違ったかな?

 

また聞かせてね。

キッズヨガ御前崎

なにごとも、迅速な判断のためには心の切り替えとメリハリが必要ですから、

 

ブラジル、アメリカ、中国

を盛り込んだポーズで心と体のスイッチをつくってもらいました。

 

大人と子供が一緒に楽しめたらいいなあと思い、

すこーしのダンス、

すこーしのヨガ。

 

チームワークのヨガとして、

自分一人でするポーズ、

みんなと力を合わせるポーズ。

どれもぜーんぶ、感じ方が違うよね。

 

自分の体を動かしたあと、

ナースのママが

心臓のポンプのお話をとてもわかりやすく子供たちに教えてくれました。

 

「え?ベン!?」

「そう、弁の音するね」

 

きっと、大きくなった時、

「これが弁ってやつかー!マル君のママが教えてくれたやつ!」って

今日の日が思い出されるね。

 

10年間のインストラクター生活で、

初めてのキッズヨガでした。

いつかできたらいいなって思ってました。

キッズヨガ掛川

おかち先生、素敵な機会をありがとうございました!

キッズヨガ静岡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です