エアリアルヨガぶらさがり物語6

投稿日: カテゴリー: Blog, お客様, エアリアルヨガ, エアリアルヨガぶらさがり物語

エアリアルヨガぶらさがり物語

エアリアルヨガぶらさがり物語6です。

エアリアルヨガぶらさがり 1から5はこちら。

 

 

Aさんの迷いや不安のない空気が大好きです。

体の使い方がすごく素敵で、

これから身長が伸びる男の子みたいな動かし方なのです。

滲みでる若さ!私より年上のはずなのに、その瑞々しさはなにっ!??

Aさんは、もともとはマットのヨガを楽しんでいらっしゃったそうです。

エアリアルヨガは最初からぶんぶんでした。

布に体を預けることにも躊躇や迷いがないし、

痛いところを楽しみながら刺激して、

逆さまになるときは、

とってもゆっくり度胸試しみたいな回転の仕方です。

この1年、疲れているお顔を見たことがありません。

(膝小僧のカサブタ以外見たことないなあ)

 

心も体もタフなんだなあと思います。

タフさはヨガではとっても伝わってくるけど、

実際の雰囲気は、

凛としていて、明るくて、ふわふわしたかわいい動物のような可愛らしさに溢れています。

 

 

Aさん、ある日ロミロミにいらっしゃいました。

いつもどおりにこにこ、朗らかに。

Aさんからのご予約メッセージには、

「背中が痛くて疲れが溜まりまくってるかも」と。

 

疲れているように見えないんです!!!

さすが、長年の接客業のプロフェッショナルというか、

お客様をプロデュースし続けてきたAさんです。

ご自身の体調やリズムの安定感!!

 

ロミロミをしてみると、

Aさんの笑顔や、お肌のツヤ、お顔の明るさからは想像つかないくらいの、、、、

背中と首、肩のハリ!!!!

「Aさん、これはお話以上にとっても大変だったと思いますよ。朝起きても、動いていてもじわじわ痛かったのではありませんか?」

とお聞きしました。

Aさんは、ケラケラ笑って

「そうね、痛かったかも。でも動けちゃうからね」

 

何かを人に提供する側としての

テクニックではないものを教えていただきました。

Aさん、この背中で車の運転からお仕事、130%だったはずですよ!!

ますます、Aさんのプロフェッショナルっぷりにラブ!!

 

そういえば、Aさんのエアリアルヨガは、

とっても自分に対して厳しくやっつけていたけど、

痛いと笑い声がでちゃうし、

リラックスしているときも、

トレーニング要素の強いときも、いつも微笑んでいます。

 

Aさん、いつも丁寧につくられた美味しいものを届けてくださいます。

とってもシンプルなのだけど、

味が深くておしゃれなの。丁寧な心が詰まっているのです。

朝の時間、おやつの時間、幸せにしてくれてありがとう〜!!!

 

Aさんのお名前が、

ヨガイーストとちょっと繋がってるなあとこっそりと喜んでいます。

 

これからも、さりげなく私を教育し続けてくれますか?

Aさんの健康を、私は全方位からサポートいたします!!

 

 

エアリアルヨガ スケジュール

http://www.to-eng.com/yogaeast/?page_id=265